イギリス生活おもしろ発見!

トップページ | おもしろ発見 | 観光地ご紹介 | 便利情報 | リンク集 | プロフィール

【特集】 ハリーポッター ロケ地訪問

イギリスの物語と言えば、”ハリーポッター”。撮影はイギリス内のいろいろな場所で行われました。 近所にロケ地があると聞き、さっそく家族で行ってきました。

 

King's cross station (キングスクロス駅)


「ホグワーズ魔法学校への出発駅」であり、ポッターたちがカートと共に柱に飛び込むシーンは有名です。
残念ながら”9と4分の3番線”は実在しませんが、駅の片隅にボードが掲げられて、観光客の記念撮影スポットになっています。
この駅はエジンバラ、スコットランドなど北東方面への列車の起点駅であり、Newcastleからロンドンへいく場合も この駅を利用します。所要時間片道3時間です。

記念撮影スポットです。

飛び込んだ柱はこのあたり?

アーチ状の屋根が美しい駅舎です。

 



 

Goathland station (ゴースランド駅) 


ホグワーズ行き特急列車の終着駅「ホグズミート駅」の撮影が行われた場所です。
GrosmontとPickelingを結ぶノースヨークシャ・ムアーズ鉄道の途中駅で、今でも保存鉄道として蒸気機関車が走っています。 国立公園の中にあり、約140年前の鉄道開通以来、大きな改修もなく素敵な雰囲気の駅です。

URL http://www.nymr.co.uk/

 

山の中です。

趣のある駅です。

映画にも出てきたベンチです。

 



 

Alnwick Castle (アニック城) 


ホグワーズ魔法学校の庭を撮影したロケ地として有名です。
「ホウキで空を飛ぶ授業」や「クィディッチ」のシーンなど多くの撮影が行われました。
イングランドでも2番目に大きく、原形をとどめているこのお城は美しく、「エリザベス」や「ロビンフット」などの 映画にも登場しています。

URL http://www.alnwickcastle.com/

 

 Shopでほうき売ってます。

こんなのもありました。(今は無いらしい・・・)

建物の片隅にハグリッドもいました。

 



 

London zoo (ロンドン動物園) 


ポッターが巨大なニシキヘビと話をする場面を撮影したロケ地です。
ロンドン市内リージェンツ・パークの一角にある動物園です。

URL http://www.londonzoo.com/

 

 案内板がありました

ここだ!

 



 

Durham (ダラム大聖堂) 


ホグワーズ魔法学校の中庭として撮影された大聖堂です。1000年の歴史を持つこの大聖堂は世界遺産にも登録され ています。

詳しくはこちらから

 

 中庭で撮影されました。

回廊です。

 



 

まだ行ってないですが・・・ 


まだまだ他にもあるので、近いうちに行ってみたいと思ってます。

Glenfinnan Viaduct (グレンフィナン鉄橋) ・・・Inverness shire
 空飛ぶ車が機関車を追いかけるシーンを撮影した鉄橋。

 Gloucester Cathedral (グロスター大聖堂) ・・・Glaucester shire
 ホグワーズ魔法学校の内部シーンの撮影。学校内の迷路廊下の撮影もここです。

 Christ Church (クライストチャーチ)    ・・・Oxford
 ホグワーズ魔法学校の内部シーン及び晩餐シーンの撮影

 Lacoc Abbey (レイコック寺院) ・・・Whitshire
 ホグワーズ魔法学校の内部シーン


 

おまけです 


封切り前後は日本と同じく、街中に広告がでました。

 2階建てバスにも・・・

ハイウエイのサービスエリアにも・・・

 



<<おすすめサイト>>

ハリー・ポッターのファンサイト 「ポッターマニア」
 その名の通りハリーポッター情報が事細かに掲載されています。
 特に「ハリーポッター用語辞典・語源辞典」の詳しさには感心します。
 ロケ地へのアクセス方法もこちらからどうぞ。

  
Copyright (C) 2006 UK omoshiro.com All rights reserved.